骨盤に関する雑学

骨盤とは

骨盤ダイエットが注目されていますが、そもそも骨盤とはどの部分を指すのか分かっている人は意外と少ないのではないでしょうか?
骨盤とは、一体化した腰の骨の部分の総称をそう呼びます。左右一対になっている寛骨という骨と、その間にある仙骨と尾骨という骨から成り立っているのが、骨盤と呼ばれている骨なのです。

LM05_1

また骨盤の中央にある孔は、女性では出産する際の通り道になっているので、男性よりも広く丸い形になっており長さも短くなっています

骨盤は内臓を保護するという大きな役割を果たしており、歩行の衝撃を吸収する働きや、座る際に土台となっていると大事な部分なのです。
骨盤がゆがんだりずれたりすることによって身体的なバランスが崩れると、腰痛や肩こり、神経痛や関節痛、頭痛やめまい、生理痛や不妊、睡眠障害や自律神経失調症、更年期障害を起こすこともあります。また美容の観点から見ても、顔のゆがみや下半身太り、むくみ、便秘、O脚、X脚、そり腰、猫背になる可能性があるので、骨盤を正しい位置にするということはとても大切ですね。

TM02_10

骨盤はなぜ曲がったりゆがんだりするの?

骨盤が曲がったりゆがんだりしてしまうのには原因があります。それは日常生活に起こりえるほんの些細なことが原因だったりします。

LM05_3

いつも同じ足に体重をかけていたり、足を組む癖があったり、いつも同じ手でかばんを持っていたり、寝ている際の寝返りがいつも同じ方向に向いていたりなど、このようなほんの少しのことでも毎日習慣として積み重ねていると、骨盤に曲がりやゆがみが生じることになります。

また、女性がよくする斜め座りや足をカタカナのハの字にして座る座り方も、骨盤が曲がったりゆがんだりする原因となるのでやめるようにしましょう。そしてスポーツなどで偏った筋肉ばかり鍛えていると、バランスが崩れて骨盤が曲がったりゆがんだりすることもあるので気をつけましょう。

LM05_4

いつ頃から骨盤が注目され始めたの?

近年、骨盤ダイエットがブームとなっており、骨盤を正しい位置にすると健康的にもダイエット的にも良いということが注目を集めています。
しかし、いつ頃から骨盤は注目され始めたのでしょうか?

TM05_7骨盤に世間が注目しだしたのは数年前からになりますが、多くの研究者の間ではだいぶ前から骨盤を注目していたようです。

それが世間一般的にも知られるようになり、各メーカーがこぞって骨盤矯正ベルトやパンツ、ショーツなどを販売するようになりました。

また、数年前には骨盤にベルトを巻くだけで簡単にダイエットできるといったベルトと本が一体化になった商品も大ヒットをしました。